新着情報 新着情報

新着情報

電子取引の電子データでの保存が義務化

ブログ
Calendar Icon 2022.01.01

電子帳簿保存法の改正により、令和4年1月1日から電子取引に伴う請求書等は電子データで保存することが全事業者に義務づけられる予定でしたが、中小企業の準備が整っていないことに鑑みこの期間が2年間延長されました。但し、2年後には取引先から電子データで受領した請求書や領収書を紙で出力し保存する方法は認められなくなりますので、該当する取引があるか御確認下さい。